最新情報

故人が穏やかに笑っている夢は吉

「昨日、初めて祖母が夢に出てきました。そこそこ笑顔だったのですが、「これから老人ホームに入るんだよ。どこどこが悪くてねえ。」と言っていました。その時、しゃがんで足を見せてくれたのですが、右足の膝下が骨に皮といった感じでした。何か意味がありますでしょうか?」

故人がにこやかに話している夢は吉です。災難を逃れます。老人ホームに行く、というのは、霊界に帰るのかも。お祖母さんの膝の様子が変なのは、貴方の足にトラブルがあるのかもしれません。慢性病がある場合は悪化するので無理しないように。

背負ったり抱きかかえる夢は苦労が続くけれど開運します!

「死んだ父と、観光バスに乗っていて、トイレ休憩になり、病後の痩せてよろよろの父を、車高の高いバスから抱きかかえるように降ろし、ものすごい人ごみの中を、トイレまで付き添って歩いてゆくのですが、トイレは遠く、エスカレーターで上の階に登って、人ごみを行くうちにはぐれてしまいました。私は、洗面台で歯磨きを終え、人ごみの中通路の端にたたずんでいる父を見つけます。父はトイレが間に合わずに、ズボンが濡れてしまっていました。その後バスに戻ろうとして、階段を降りようとすると、階段がエビぞりになって、足をのせるところがなくなって立ち往生。どうやって父...

詳細

金縛りに合う夢、
『夢を見た時期は大学生の頃。自宅で見たそうです。
 夢なのか金縛りにあって実際に目で見たものなのかは不明。
 自宅の自分のベットで寝ているはずなのに、
 草津にあるマンションの部屋に自分は寝ており、金縛りにあう。
 部屋の中に目をやると全身が緑色の
 男の上半身がぐるぐると部屋の中を歩き回っている。
 なぜ、草津の部屋なんだろうと思ったところで自室で目が覚める。
 恐怖感はさほどない。翌日か数日後、
 また自宅の自分の部屋で寝ていると金縛りにあい、
 今度は自分の部屋の中を先日の緑色の男性の下半身だけが
 ぐるぐると部屋の中を歩き回っているのだそうです。
 自分にちょっ...

詳細

『場所は高い塔で遺跡(ペルーあたりにありそうな太陽神殿みたいな外観)私は誰かに追われているか、誰かを追っているみたいで、とにかく息が上がって汗をかくほど急いで遺跡内の階段を駆け上がっています。途中で男性2人が出てきて、一方の男性がもう一方の男性を銃で撃っていました。それが狂気に満ちていて、じわじわと撃ち殺していました。痛がる声が響く中、次は自分が殺されると恐怖の中、また階段を駆け上がっていました』

遺跡や廃墟の夢は、暗くて不気味でなければ、吉意が強いです。
新しい道が開きます。新しい企画や計画が実現化します。

追われているのは、焦っている、という意味で、
仕事が忙しかったり期日に追わ...

詳細

「大きい蛇のの夢を最近みました。
あと、ピストルで打たれる夢も二回ぐらい見ました↓
恨まれてるんですかね?」というクライアントさんからのメッセがありました。

その大きな蛇が、行く手に現れているのは、邪魔するものを意味していて、
目上で、貴方より強い人です。夫とか父親とか上司とか。
慎重に対応することですね。面と向かっては勝てません。
ピストルの夢は、場面が明るいなら吉で、良い知らせがあり、
協力者が現れますが、場面が暗かったり、不気味な感じがする場合は、
精神的に疲れているので、鬱にならないように気を付けましょう。

占い師の夢は運気の変わり目。

『父が占い師に鑑定してもらっている夢です。
 90歳まで生きたいのですがと尋ねると
 そんなに生きられへんわと言われました、
 現在86才です』

逆夢で、90過ぎ、100まで生きられるんだよ!
でも、占いの夢は、何か決断しなければならないとき、
引越しとか財産とか、家業とか。
何か考えていることがあるなら、悩まないで即実行!

やくざの夢は、運気が活発化する時期。

「玄関で大勢のヤクザの靴をそろえて中に入りました。
家の中ではヤクザの組長さんのお誕生日会の準備ができており、帰ってきた
組長さんに向かって皆で歌を歌いながらお出迎えするという夢でした。
お出迎えの歌は何故か「商売繁盛で笹もってこい!商売繁盛でええやないか!」
とえべっさんで歌われる歌でした」

このやくざさんは、どこかの神社の眷属さんじゃない?
大黒様系かな。。。呼ばれているんですねぇ~
暴走族がうるさく通り過ぎる夢も同じ意味ですが、
運気が活発化して、忙しくなります。
人の付き合いや仕事が上手く回転していきます。

かぼちゃの夢は大吉!

断片的にしか覚えていないのですが、場所はどこかの台所。
両腕で作る輪くらいのとても大きな物で、
外側はパイナップルの様、切ってみると、
中はカボチャのようなオレンジ色の食べ物でした。
夢の中で、こんなに大きなカボチャを見た事ないと
思いながら一生懸命切って料理しようとしていました。

かぼちゃの夢は、家内安全の吉夢です。
身辺で色々と問題は起こりますが、
家族は結束して対処して行けます。

でも、お料理をする夢は、取り越し苦労や心配性を意味しています。
何かと気苦労が絶えない、という意味ですね。

今年も一年、気忙しく過ぎて行きますが、
家族は元気で、絆も強く出来...

詳細

「茨城の母」で検索してください!

メインのサイトはこちら→ピア・スピリチュアル


身分証明書や所在地を公開、顔の見える霊能者 http://777.littlestar.jp/kumiko.htm に詳細があります。
電話は留守電になっています。
「カウンセリング希望」とメッセージを入れてください。折り返し電話をいたします。

★スピリチュアルカウンセリング
★守護霊と前世の霊視とアドバイス
★一般相談もお受けします。仕事や対人関係の悩み
★宗教の悩み、退会して罰が当たらないか、
★猫や犬など、動物の霊視とカウンセリング
★引っ越しや物件の鑑定とアドバイス

  対面カウンセリングは時間制、一時間一万円

  電話カウンセリングは30分五千円

  メール鑑定は、一般相談は一件五千円
    守護霊鑑定や前世、霊的な鑑定は一件七千円

*物品の販売はしていません。
 セッション後の連絡はしません。

お問い合わせ

お問い合わせ

今すぐ電話
  • 029-202-0475
  • 090-2443-8269

住所

ルートを検索
日本
〒312-0003 茨城県ひたちなか市
足崎大字1290-13

営業時間

月:11時00分~18時00分
火:11時00分~18時00分
水:11時00分~18時00分
木:11時00分~18時00分
金:11時00分~18時00分
土:11時00分~18時00分
日:11時00分~18時00分
見積もりを表示
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。